幸福実現党 よしとみ和枝 Blog

幸福実現党よしとみ 和枝 オフィシャルサイト

よしとみ 和枝 Blog
最近の投稿

   2018年12月  






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31





幸福実現党
幸福実現党公式ホームページ
YouTube幸福実現党チャンネル
幸福実現党チャンネル
よしとみかずえ Blog


よしとみ和枝のブログが携帯電話でも読めます。
QRコードからご覧ください。





比例 九州ブロック 出陣式

昨日10日

衆院選 幸福実現党 比例九州ブロック候補者の

出陣式を行いました。

九州ブロック

1位 江夏正敏

2位 吉冨和枝

3位 富川昇

4位 前田浩一

この4人で戦います。

どうか、比例は「幸福」とお書き下さい。

宜しくお願い致します。

※注意 名前を書くと、無効票になります。

 出陣式が終わると、江夏候補は、

九州一周 自転車街宣に出発しました。

本日は、博多から小倉まで爆走。

途中、福津や黒崎駅に集まった支援者の皆様の

熱烈な歓迎を受け、感謝、感謝でした。

皆様、本当にありがとうございました。


福岡6区 西原ただひろ 出陣式
 
 衆院選 福岡6区において、

幸福実現党 西原ただひろ候補の

出陣式が行われました。


「今回の選挙は、選択選挙ではなくて、

お洗濯選挙」

「ここなら勝てる!と希望の党に群がる

元民進党議員のあさましさに、民心は離れた」

と、昨今の政治のドタバタ劇を

一刀両断。

この方が議員になられたら、本当に分かり易い

言葉で、国民をよき方向へと導いて下さること間違いなし。

時には、笑いを誘い、時には厳しい言葉で

国防強化と消費税減税の必要性を演説されました。



古賀市 辻立ち

 古賀市。 この街には、とてもお世話になりました。

ここの小学校で教鞭をとらせていただいていましたし、

娘を産み、ここの保育園、学校で育てて頂きました。

人が優しくて、とても住みよい所でした。

感謝をこめて、お話をしました。

 
 その後、宗像大社にも行きました。

天照大御神の三姫様が祭られている、

宗像大社、沖ノ島、関連遺産群は、本年7月9日に世界遺産に登録され

ました。

日本文化の象徴でもある、宗像大社の世界遺産登録は、

地元の方々の長年の夢であり、多くの皆様の

努力によってやっと実ったのです。

 
 この日も多くの観光客が来ておられましたが、

日本神道の素晴らしい波動を感じて帰られることと思います。

本当に、おめでとうございます。







古賀市 辻立ち

 古賀市。 この街には、とてもお世話になりました。

ここの小学校で教鞭をとらせていただいていましたし、

娘を産み、ここの保育園、学校で育てて頂きました。

人が優しくて、とても住みよい所でした。

感謝をこめて、お話をしました。

 
 その後、宗像大社にも行きました。

天照大御神の三姫様が祭られている、

宗像大社、沖ノ島、関連遺産群は、本年7月9日に世界遺産に登録され

ました。

日本文化の象徴でもある、宗像大社の世界遺産登録は、

地元の方々の長年の夢であり、多くの皆様の

努力によってやっと実ったのです。

 
 この日も多くの観光客が来ておられましたが、

日本神道の素晴らしい波動を感じて帰られることと思います。

本当に、おめでとうございます。





衆議院解散にあたって(党声明)
平成29年9月28日
幸福実現党
 
本日、衆議院が解散されました。北朝鮮危機の最中にあって、国民の安全を度外視した、「疑惑隠し」のための大義なき解散にほかならず、安倍政権に対して強い憤りを覚えます。

安倍首相は今回の解散を「国難突破解散」と称していますが、現下の国難を招いた主犯は自民党政治です。安全保障を米国に依存し、国防を軽視してきた結果、北朝鮮などの増長を招いたことは明らかです。

わが党は2009年の立党以来、一貫して国難の打破を訴え、北朝鮮の核ミサイルの脅威に対して警鐘を鳴らしてきました。日本を取り巻く安全保障環境がかつてなく悪化するなか、防衛力・抑止力の強化には一刻の猶予も許されません。総選挙では、北朝鮮危機への対応や国防問題こそ最大争点とすべきです。わが党は、防衛費倍増による防衛装備の強化や憲法9条改正など、「自分の国は自分で守る」体制整備の必要性を堂々と掲げて、政策論争に臨む決意です。

また、経済面では、安倍政権は政権の至上命題であったデフレ脱却も見通せていないのが実情です。わが党の主張に耳を傾けず、消費税率の8%への増税に踏み切ったことで、GDPの6割を占める個人消費は冷え込み、いまだ力強さを欠いています。このうえ、10%への増税を行えば、日本経済の沈没は避けられません。安倍首相は増税分を政府の借金返済から教育無償化などのバラマキに振り向ける方針を表明していますが、首相が掲げる「全世代型社会保障」は、国への依存心を助長し、自助努力の精神を衰退させ、結果として国力低下を招きかねない亡国の政策です。増税・バラマキ政治と決別し、大胆な減税や規制緩和を通じて民間の自由を拡大すべきというのが、わが党の考えです。
 
翻って野党側では、民進党や希望の党などによる、事実上の合流の動きもみられますが、選挙目当ての数合わせ以外の何ものでもありません。また、希望の党の代表を務める東京都の小池知事は、市場移転問題を巡って経営感覚の欠如を露呈するなど、この国を任せるに足る政治家でないことは明らかです。

日本が危機に瀕するなか、嘘と国内的打算に満ちた政治では、国難の打破は決して図れません。必要なのは、「清潔で、勇断できる政治」の実現です。「日本を滅ぼす政治」に終止符を打ち、この国の未来を築くべく、わが党は、国防強化や経済成長に向けた、先見性と実効性ある政策を掲げ、選挙戦を戦い抜く所存です。


平和憲法じゃない!

 今朝の街宣。

博多駅の交差点の向こう側では、

共産党の街宣。

大きなスピーカーを2つも出して、

大音量でやられるものだから、

私もついつい小さなスピーカーでヒートアップしてしまった。

朝っぱらから、熱くなりすぎて、済みませんでした。

  街宣

 衆院選解散の報道を受けて、

博多駅前で街宣をしました。


 北朝鮮からのミサイルが飛んできている

最中の解散なんて、常識では考えられない。

安倍首相の会見を聞いても、国民をバカにしているとしか

思えなかった。

あの説明で納得した国民が、本当にいたのだろうか。

明らかに、「疑惑隠し解散」「今なら勝てる解散」

国民の安全よりも、自らの職業の安泰を願う人達に

この国難真っ最中の政治を任せますか?





記者会見

 10月22日投開票の衆議院選挙に

福岡6区で立候補予定の 幸福実現党、西原忠弘候補の記者会見。

記者からの質問が止まらず、2時間弱の長い会見になりました。

聞いていて、福岡6区の発展ビジョンが鮮明に浮かびました。





参院選のお礼とご挨拶

 この度の参院選では、一重に私の力不足ゆえ、

皆様のご期待に応えることができずに、

まことに、申し訳ございませんでした。


 今朝のご挨拶では、

「ごくろうさま」とお声を掛けて下さる方

もいて、温かいお心がしみました。

 
 今はただ、私に投票して下さった、

15743人の皆様に、申し訳ない気持ちで

一杯です。


 お知り合いにも、投票依頼して下さった方々や、

心よくポスターを掲示して下さった方々、

様々な活動をして下さったボランティアの

皆様に、心よりの感謝を申しあげます。

 
 残念な結果ではありましたが、

「憲法改正」という争点から逃げて、

耳障りのよい公約を上げている政党もある中、

私は、今ある「国防の危機」ゆえに、

「一刻も早く憲法改正をして、

国防軍が必要である」という主張を

たくさんの方々に聞いて頂けたことは、

ありがたく思います。


 この主張は、今後、世界情勢が激変する中で、

必ず理解して頂けるものと思います。


 幸い、憲法改憲派が3分の2を議席確保されましたので、

これから、憲法改正の議論が高まってくることを

期待しながら、幸福実現党も、

一歩も引くことなく、

国民の皆様への正論発信を続けてまいります。


今後共、どうぞ、宜しくお願い申しあげます。

             よしとみ和枝



最後の街宣

 最後の街宣を終えました。

たくさんの方々にお集まり頂きまして、

心より感謝申しあげます。

また、連日に渡り、たくさんの皆様に

お支え頂きました事、

本当にありがとうございました。

 
 毎日、くまなく福岡県を回らせて頂き、

「福岡県って、本当に良いところ」だと実感しました。

美しい山と川、海、田の美しい緑。

元寇を食い止めた防塁跡。

日本の近代化をすすめた工業地帯。

そして、たくさんの

神社、仏閣がありました。

神事である夏祭りの準備が、各地で始まっていて、

福岡の中心でも、山笠の真っ最中。

 
 日本人は、神や仏を尊び、

祈りの中で生きてきたことを、

敬愛せずには、おれませんでした。


その中で培われた国民性とは、

真面目で、正直で、働き者で、

調和を重んじる「大和の心」。

そして、武士道といわれる、「大義のためなら、命を

捧げることのできる」高い精神性。

その、武士道精神で、「アジア解放の大義を

持って戦った「大東亜戦争」

その正しい歴史観を、必ず取戻し、

日本、日本人の誇りを取戻します。

・・・こんなことを言えば、「国粋主義」

だと言われそうですが、

 こんなに、心底「日本が好きで、日本人が好きで、

日本の歴史に誇りを持っている」政治家が

今、必要だと思うのです。

 
 今の日本、特に政治に納得できないという思い、

そして、経済を成長させるための政策、

(徹底的な規制緩和と未来産業への投資・・)

などを演説させて頂きました。


どうか、明日の投票日には、

比例は「幸福実現党」

選挙区は、「よしとみ和枝」

と賜りますように、

どうぞ、よろしくお願い致します。



123456

動画で見る幸福実現党
幸福実現党チャンネル
Loading...
携帯でも幸福実現等チャンネルその他の動画もYouTube幸福実現党チャンネルにてご覧いただけます。
ぜひご覧ください。

YouTube幸福実現党チャンネル


Copyright(c)2010 よしとみ 和枝オフィシャルサイト.All Rights Reserved.